【筋トレ】通うフィットネスジムが近くなったことについて

こんにちわ!Nキャンです。

 

 

私は今まで通っていたジムが家から約20〜30分の距離にありました。

約15kmの距離のジムに1年以上通ってました。

 

しかしこの度より近い場所にフィットネスジムができたので8月上旬に入会しました。

 

 

なので今回は通うジムが近くなったことで得られたメリットや感じたことを書いていきたいと思います。

 

変化

主に距離と時間の変化を比較したいと思います。

距離

■以前:約15km

■現在:約4km

時間

■以前:20分〜30分

■現在:10分弱

 

時間は3分の1ほど、時間は半分になりました。 

 

感じたこと

通うジムが近くなったことで感じたメリットは多くありました。

 

無駄な時間が減った。

これは当たり前のことですね。

単純に移動時間が半分になったわけですからそのぶんの時間が返ってくるわけです。

たった10分とお思いになるかもですが、月に15日ジムに通うとなると、

 

10分(短縮時間)×2(往復)×15日=300分

 

300分=5時間

 

1ヶ月で5時間もの時間を以前より確保できるようになるのです。

 

これは本当に大きいです。

 

上で紹介したツイートにも書いておりますが、時間は有限です。

 

みんなに平等に与えられたものですので、無駄なく使いたいものです。

 

私はこの新たに生まれた5時間を有益な時間にしたいと心の底から思います。

 

ジムに行くことに対してのハードルが下がった。

今までは片道20分〜30分程度かけてジムに行っていたので、ちょこっと時間が空いた時にジムに行くという選択肢は全くありませんでした。

往復40分〜60分かけて行くのであればしっかりトレーニングをしたいと思ってましたので、小1時間時間ができたのでジムに行こうとは思うことはありませんでしたが、今は違います。

 

往復20分程度で行くことができるので、「ちょっこっと腕だけ筋トレしにいこう」とか「軽く背中やろう」と思ってジムに行くことができます。

 

距離が近くなるだけでジムに行くハードルが下がりますし、気持ちも楽になります。

 

まとめ

今回は通うジムが近くなったことによって感じたことをサクッと書いてみました。

 

私はメリットしか感じられません。

デメリットを感じたことは今のところありません。

 

近くのフィットネスジムに通い始めてまだ1ヶ月も経っておりませんので、今後3ヶ月6ヶ月経過してまた新たなことが発見できたら記事にしたいと思います。

 

f:id:nbacamp:20190907121206j:plain

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

でわ!

blog.with2.net