【ブログ】ブログの更新を続けることの難しさについて

みなさん、こんばんわ!

 

Nキャンです。

 

今回はブログの更新を続けることの難しさについて書いていきたいと思います。

 

f:id:nbacamp:20190727140831j:plain

 

というのも、実際に私が苦労しているので、その心境とかをお伝えできればと思います。

 

1.サラリーマンである以上時間の確保が難しい

 

まず第一にブログを書く時間の確保が難しいです。

普通のサラリーマンですと、週に5日の勤務。

平日の月曜日から金曜日までの5日間仕事をしているのが普通だと思います。

また、仕事中にまとまった時間の確保をすることなど不可能に近いでしょう。

するとブログの更新は仕事後になってきます。

ただ、仕事後というと1日の疲れが溜まっている。残業で時間が確保できない。

仕事の同僚などと飲みやご飯を食べに行くなど、、、

ブログの執筆の時間を確保することができません。

また、次の日も仕事だと家で明日に備えることにもなります。

実際私もブログを書く時間を少しでも見つけてもやっぱり体を休めたい。

ソファーでくつろぎたいという気持ちが勝ってしまいます。

それでも強い気持ちを持ってブログ執筆をするべきだと謳う人もいるかもしれませんが、みなさん自分のペースでいきましょよ。

 

ただ、サボるすぎると更新する習慣が身につきませんのでほどほどにしましょうね。

 

結局何が言いたいのかというと

「時間の確保が難しいけど自分のペースで更新しましょう」です。

 

 2.モチベーションの維持が難しい

最初の頃はモチベーションの維持が難しいです。

なぜかというとアクセス数が伸びないからです。

 

ブログのアクセス数の伸びってこういうのになると個人的に思います。

f:id:nbacamp:20190727135958p:plain

最初の下積み期間を耐えて乗り越えると、そこからの伸びは最初よりも急なものになると感じております。

 

なので最初はアクセス数が伸びなくても耐えて更新すべきなのです。

 

ただ、それはわかっていてもやっぱりアクセス数が伸びないとモチベーションは保てませんよね。

 

せっかくアウトプットしているにも関わらず誰も自分の記事を読んでいないとわかると「なんのためにやっているんだろう」という気持ちになります。

 

ただ、今は書いている記事が読まれなくても、記事はアクセス数が少ないという理由で消されることはありません。

この先いろんな人が自分のブログに遊びに来てくれたときに過去の記事も読んでくれることもあるでしょう。

なので、今はアクセス数が伸びなくても先のことを考えてモチベーションを維持するしかないのです。

 

とまぁつらつら書きましたが、半分は自分へ言い聞かせているのです。笑

 

私と同じ心境の初心者ブロガーさんもいると思いますので、みなさん頑張って継続していきましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

でわ!