【NBA】楽天TV(NBA)を使ってみての感想 最高ですよ。

こんにちわ!Nキャンです。

 

今日は楽天TVを使ってみての感想を書いていきたいと思います。

ちなみに楽天TVでNBAを見るということについてしか書きませんのでご了承ください。

少しでも誰かの参考になれれば幸いでございます。

 

 

まず結論から申し上げますと、ウォリアーズファンであれば

楽天TVは最高です。

 

なぜかというと、楽天TVではNBAの試合は全部の試合が見れる訳ではありません。

基本的に平日は1試合、土日は2試合見ることができます。(たまにキャンペーンとかで見れる試合数は変わることがあります。)

そして見ることができる試合も決められています。

たとえば6月29日に

  1. A対Bの試合
  2. C対Dの試合
  3. E対Fの試合

の3試合があったとします。

自分は2.の試合が見たくても1.と決められていたら2.の試合は見ることができません。

また、どの試合が見れるのかという法則とかもないような気がします。

 

しかしここでウォリアーズファンに朗報です。

ウォリアーズの試合は全部見ることができます。

 

これが最大のポイントだと思います。

 

もしレイカーズファンの人は「今日はレイカーズの試合の日だ!!」

と思って試合を見ようと思っても楽天TVでは違う試合しか見ることができないということが起きてしまいます。

僕は超がつくほどのウォリアーズファンなので、すごい優遇されている感じでとても最高です。

 

このように見ることができる試合が限られているのは大きなポイントだと思います。

人によってはメリットであったりデメリットになることもあると思います。

 

しかしプレーオフは全試合見れました。

 

これは今後もずっとそうなのかな?

 

ただ今シーズンは全部見れて僕はとても幸せでした。

 

また、大きな特徴としては

  • オフラインでも見ることが可能
  • 英語解説、日本語解説を選択することができる。
  • 試合以外にもオールスターやドラフトなどNBAに関する色々なイベントを見ることができる

外出先でゆっくりNBAを見たいなぁと思うときは事前にダウンロードをし、ネット環境がない場所でもオフラインで再生することができるのはとてもよかったです。

 

英語解説、日本語解説選択することができるのも大きな特徴ですね。

僕は基本的に地元の熱量を感じながら観戦したいので英語解説で見てます。

英語はそこまで聞き取ることはできませんが、空気感と解説のテンションで何を行ってるのかは大まかわかります。

また、たまーに選手の声も聞こえるので僕は英語解説でしか試合は見ません。

よくドレイモンドグリーンの「エイワーン」が聞こえてきます。笑

(※「エイワーン」とはバスケットカウントワンスローのことで外国ではエンドワン(and 1)と言います。それが「エイワーン」と聞こえるのです。)

 

ドラフトやオールスターを見ることができるのはとっても素晴らしいことです。

本当にNBA好きにはたまりませんし、オールスターとかを見てNBAのことがあんまり知らない方でもNBAを好きになってくれるかもしれません。

楽天さまさまです。

 

 

 

僕は楽天TVは2017年10月16日から使用しております。

もう約2年近くなるのかな。

今の所はすごく満足していますし、何も不自由を感じません。

また月額972円(税込)というのもすごく安いです。

 

 

 

 

ぜひみなさんも楽天TVでNBAを見てください。

 

楽天TVでNBAを見ないっていう選択肢ありますか。


f:id:nbacamp:20190627222129j:image

 

では!