【その他】おすすめ!amazonで購入「リアボックス28L」 原付(ホンダトゥデイ)取り付け方法について



今回はアマゾンで購入したリアボックスの取り付けについてご紹介したいと思います。

僕が購入したのはこちらの商品。

決め手はただ安いということと、レビュー数が多いということです。笑

 

f:id:nbacamp:20190603222254j:image

 

 

ちなみにこちらの内寸は

幅約35cm×奥行き約33cm×高さ約25cmとなっており、僕が使っているフルフェイスは収納できる容量となっております。

 

ただ、一つこの商品の注意点を申し上げます。

この商品は取り付け方法の説明書がついておりません。

(もしかしたら僕のだけ入ってなかったのかも笑)

ということでしたので、僕は取り付けの大変苦労しました。

なんなら取り付け完了したと思って走行したらリアボックスが落下しました。

後ろに車等が走っていなかったのでなんとか無事でしたが、もし走っていたらと思うと冷や汗が出てしまいます。

 

なので、僕はこの商品の取り付け方法を簡単にでも紹介したい思いました。

もしかした、これくらい説明書なしでも取り付け出来るわ!という人がいるかもしれませんがご了承ください。

 

僕はホンダトゥデイに取り付けをいたしました。

f:id:nbacamp:20190603222042j:image

 

 

まずはこのように土台となる部分を設置していきます。

(まだ固定前。仮置きです。)

f:id:nbacamp:20190603222056j:image

 

今回ネジは4本入っておりましたが、僕は不安だったので買い増ししました。

雨に濡れてしまって見えにくいかもですが、上から見るとこのような感じです。

 

f:id:nbacamp:20190603222110j:image

 

また、下から見るとこのようになっております。

 

f:id:nbacamp:20190603222122j:image

そうです。僕は軽く結束バンドで固定もしております。

石橋は叩いて渡る派です。

僕がまず間違えたのがネジを差し込む方向でした。

画像のように上から差し込みましょう。

これ大事です。また、プラスドライバーとペンチを使用して、かたーくナットを固定してください。

僕は走行中に2つナットが外れていました。笑


そして最後にリアボックスを上に置いて固定していきます。

下の写真のようにリアボックスの内側から固定する必要があります。

ここも要注意です。

僕はリアボックスの外(下側)から固定するようにネジ❓を差し込みぐるぐると回しました。それだとしっかり差し込まれず、リアボックスは落下します(笑)

なのでかならず下の写真のようにリアボックスの中(内側)からしっかり差し込みましょう。
f:id:nbacamp:20190603223658j:image


f:id:nbacamp:20190603223709j:image

 

これでもう完成です。走行中も落下することなく、安定することができます。

 

f:id:nbacamp:20190603222241j:image

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

でわ!