【NBA】2019年NBAファイナル 第一戦 WARRIORS VS RAPTORS 個人的な展望

明日5月31日10時から(日本時間)NBAファイナルが始まります。

とてもとても楽しみな私が独断と偏見で注目ポイントを書いていきたいと思います。

 

2019年 NBA PlayOff Final warriors vs raptors

 

注目ポイント 

  1. ガード陣対決
  2. センター対決
  3. エース対決

 

1.ガード陣対決 

ラプターズの強みはガード陣の層の厚さな気がします。

スタートでラウリーが安定した活躍を見せます。

控えのバンブレートが要所要所で3Pを決めていきます。

パウエルが身体能力をたまーに見せます。

このお三方がなかなかラプターズの肝ではないのかなと。

そして何が面白いかというと、このお三方が同じタイミングで出場するタイミングがあるということ。

ちょこまかちょこまかと走り、ディフェンスを頑張るお三方はなかなか相手は辛いはず。

対するウォーリアーズはカリー、クック、リビングストン。

ラプターズに比べて機動力は劣るけど安定感はピカイチ。

クックが今年になって安定したシュートを放ってくれるのが良いね。

 

なんやかんやガード陣対決はウォーリアーズが優勢。

 

2.センター対決

ウォーリアーズはカズンズが出れないと想定し、スタートはおそらく怪我明けのダミアンジョーンズが出場と予想。

いつもはイグドラが出場してスモールラインナップですが、今回は5ポジを投入するだろうと予想。

ルーニーでもジョーダンベルでもなくジョーンズと予想。

ガソルに対応できるのはジョーンズではないだろうかと思っております。

 

ウォーリアーズのセンター陣の弱点は経験が浅いこと。

ボーガットがいますが、出場時間は短くなるのではないでしょうか。

それよりもルーニー、ベル、ジョーンズの出場時間が増えるのでは。

その点ガソルはファイナル経験はないだろうが、ベテランということと、プレイオフ経験は豊富なはず。

センター対決はラプターズに軍パイが上がるだろう。

 

3.エース対決

もうこれは完全にカリー vs レナードです。

二人のタイプは完全に異なります。

レナードは手堅く点を重ねながら、ダンクで会場を盛り上げる感じ。

カリーは点を取ることでチームのモチベーションが上がる感じ。

チームの勢いをもたらすのは完全にカリー。

けど波があるから安定さに欠けると思われる。

また、レナードは優勝経験もあり、ハートの強さも折り紙つき。

カリーもファイナル経験は豊富だが、ファイナルでも安定した活躍はぱっとせずって感じ。

去年もよかったけどKDが食った感じやね。

けど、カリーのファンとしては活躍してほしい。心から。

KDが第1戦欠場ということで、カリー中心にチームが動く。

カリー中心のウォーリアーズはまじで強いと思う。

エース対決については個人的な願望も含みますが、カリーでしょう。

 

明日の試合がだんだん楽しみになってきた。

明日は仕事やから、帰ってからじっくり1試合通して見たいと思います。

 

以上、何も根拠のない個人的な展望でした。

 

でわ!